ケアウホウの展望台(オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリザーブ) » コナの海がキラキラ光る / ハワイ島

オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリザーブ展望台
             

もくじ

ケアウホウ 地図

ケアウホウ 地図

オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリザーブ(展望台) Ohi'a Cave Historical Preserve (Scenic Point)

11号線とアリイ・ドライブを結ぶ道、カメハメハⅢロード。

この道は、山側(11号線)の高台から海側(アリイ・ドライブ)へと下る際、コナの海岸線が飛び込んできてとても気持ちが良いんです。道の途中には、シーニックポイントがあるので寄ってみて下さい。

オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリサーブ(2001年)

光芒が綺麗(2001年)

高台から眺める海は良いですね。心が洗われます。夕陽も良い感じで見えました!

オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリサーブ(2002年)

夕陽(2002年)

雲から光が漏れて、海をキラキラと照らしているのが印象的。

オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリザーブ(2007年)

再び光芒(2007年)

2001年9月, 2002年9月, 2007年7月

オヒア・ケーブとは

当初、ここは単なる景色の良い展望台と思っていましたが、記事を書くにあたり調べてみたところ、なかなか興味深い地でした。正式な名称も、今知ったくらいでして。

このスポットの名称は「オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリザーブ」。展望台というよりは、歴史的な保存地区でした。この場所から海までの溶岩大地の地中には、おおよそ1マイルに亘って オヒア・ケーブ(洞窟)と呼ばれるラバチューブが広がっているそうです。

昔のハワイアンの人々は、戦争時にはこの洞窟に身を隠し、平時には死者を埋葬していました。

洞窟の入口は数か所あるものの、人が通るには十分な大きさではないのだとか。

以上の内容は、展望台にある案内板による解説です。詳細は、下記のサイトさんの写真で見ることができます。

参考サイト

実際、展望台では洞窟があるとは認識できませんが、地中にラバチューブが這っている姿を想像しながら海を眺めれば、より印象深い風景に映るのではないでしょうか。

2019年5月更新
オヒア・ケーブ・ヒストリック・プリザーブ展望台
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG