キャプテン・クック記念碑に行く方法! カヤック編 / ケアラケクア湾

ケアラケクア湾

評価 : 4.3

もくじ

ケアラケクア湾 地図

広域図

ケアラケクア湾 地図 広域図

拡大図

ケアラケクア湾 地図

ケアラケクア湾の規制について

レンタルカヤックでは、許可証があっても記念碑側の陸地に上陸できません(2016年2月現在)

キャプテンクック記念碑

徒歩またはカヤックツアー客のみ上陸OK(2015年9月撮影)

2010年2月にカヤック係留場所への上陸規制が敷かれ、カヤックで記念碑側の陸地に上陸するために許可証が必要となりました。この規制が2013年以降、更に厳しくなっています。

レンタルカヤック(指定のカヤックツアー以外のカヤックやボート)でケアラケクア湾内を通行するために、許可証が必要となりました。また、この許可証があっても、記念碑側の陸地への上陸は全面的に禁止されています。

ハワイ州公式サイトに記載されている文章の一部を紹介します。

Transiting the bay by individuals is allowed so long as the vessel has a valid permit (both private and commercial rental vessels). Permitted vessels are prohibited from landing at Ka'awaloa flat, or launching from Napo'opo'o wharf. Visitors do NOT need to acquire their own permits when renting a kayak, but must confirm from the vessel owner that the vessel they rent possesses a valid permit for transiting the bay.

翻訳:「ボートが有効な許可証を持っている限り、個人によって湾を通過することは許可されます(個人的または商業用のレンタルボート)。許可されたボートはカアワロア・フラットへの上陸、ナポオポオ波止場から出航する事を禁じられています。訪問客は個人的に許可証を得る必要はありませんが、借りたカヤックが湾を通過するための有効な許可証を所有しているかをオーナーに確認しなければなりません。」

hawaii.gov

許可証に関しては、レンタルカヤック屋さんにお任せということですね。その店が許可を得ているかの確認は必要ですが、その点はありがたい。

しかし、これだけではイマイチよく分からないですよね。おおよその想像はつくものの、ナポオポオ波止場とカアワロア・フラットの場所がはっきりしていません。

ハワイ州公式サイトにメールしてみたところ、大変分かりやすく規制内容を表した地図を下さったので、それを参考に自作(加筆あり)してみました。

ケアラケクア湾 規制図

ケアラケクア湾 規制図

カヤックの出発地点は?

ナポオポオ波止場がNGだとすると、出発地点はどこになるのか?答えはアロハ・カヤックさんのWEBサイトにありました。オススメの代替出発地点は Kahauloa Bay(カハウロア・ベイ)とのこと。詳細はこちら

しかし、ストリートビューを見ても駐車場の位置がイマイチよく分かりません。確実に言えるのは、私道の前には決して止めないこと。近隣住民の迷惑になっているそうでニュースにもなっていました。この点は、レンタルする際にご確認下さい。

参考サイト

カヤック出航後は?

湾内はほぼ全域が上陸NG。基本的には、カヤックを浮かべたまま泳ぐことになるのでしょうか。だとすると、カヤックが流されないように交代制で見張り役が必要??この点もよく分かりません。

この規制は今後も変更があるかもしれません。必ず下記WEBサイトをご確認ください。

参考サイト

2016年2月更新
ケアラケクア湾
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG