ドルフィン・ベイ・ホテル(2018年7月) / ヒロ

               

朝食

朝になるとホテルの一角に、パウンドケーキやバナナブレッド、パパイヤとバナナ、コーヒーや紅茶(ティーバッグ)が用意されます。宿泊客は好きなものを部屋に持ち帰り、朝食を楽しむことができちゃうんですよ!

フルーツやティーバッグは常に置かれていましたが、パン類は朝のみです。

朝食のコーナー

朝食のコーナー

美味しいバナナブレッド

美味しいバナナブレッド

熟したパパイヤ

熟したパパイヤ

吊られたバナナ

吊られたバナナ

コーヒーを飲みたい時は、お部屋のマグカップを持って行きましょう!

コーヒー

コーヒー

朝食付きの宿といえば B&B がありますが、早朝から行動したい場合、朝食がネックになります。オーナーさんに伝えなければならないため、面倒なんですよね。こういったシステムなら、どうにでも都合を付けられるので一番ありがたいです!

美味しい朝食

美味しい朝食

レモンはファーマーズマーケットで購入。パパイヤにヨーグルトを掛けるのも美味しいそうです。連泊するなら色々アレンジして楽しんでみて!

スポンサードリンク


ランドリールーム

これだけ色々揃っているドルフィン・ベイ・ホテルですが、残念ながら部屋に洗濯機はありません。公式サイトでも、ホテルの設備に「ランドリールーム」の記載がありません。しかし、ホテルのレビューをネットで拝見していると「洗濯機はある」と仰っている方もチラホラ。

スタッフにランドリールームのことを尋ねてみると、長期滞在者用のものがあるとのこと。なので、ありがたく使わせて頂きました。

長期滞在者用の別棟

長期滞在者用の別棟

ホテルの道を挟んで向かい側のエリアに長期滞在者用の棟があります。ランドリールームは、この建物内の細い通路の先にありました。

ランドリールーム(長期滞在者用)

ランドリールーム(長期滞在者用)

洗濯機、乾燥機とも1台ずつ。利用料は、それぞれ 1.50ドル。1回の利用につきクオーター(25セントコイン)が 6枚必要です。

利用時間

利用時間

朝8:00 オープン。夕方 5:00にはドアが閉まってしまいます。お出掛けしたい昼間しか洗濯ができないのはツライですが、できるだけでもありがたい!

洗濯をする時は、ガーデン散策をしたり、お昼ご飯を買ってきてラナイやお庭のベンチで食べたり、ホテル自体を楽しむ時間として過ごすのが有意義かなと思います。

ドルフィン・ベイ・ホテル
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG