カイルア・コナのレトロ雑貨の店(店名不明) » 日本好きのおじちゃんの店 / ハワイ島

レトロ雑貨の店(店名不明)

評価 : 4.1

もくじ

カイルア・コナ 地図

広域図

カイルア・コナ 広域図

拡大図

カイルア・コナ 拡大図

カイルア・コナのレトロ雑貨の店(店名不明)

いろいろと不明…

Google Maps

カイルア・コナの中心街、スカンジナビアン・シェイブ・アイスが入る建物の片隅に、レトロな雑貨を扱う小さな小さな店があります。紹介したいのですが、どう調べても店名が分からない。会計した時のレシートもないし。

レトロ雑貨を扱う店(店名不明)

レトロ雑貨を扱う店(店名不明)

そもそも、お店の写真を撮ったのに店名がないんですよ…!

ゲッコ
ゲコりん
2階のレストランの情報しかないじゃんww

ただ、グーグルマップで調べたら、「Vintage Shop」という名前で登録されていました。

しかしコレ、本当の名前なのでしょうか。薬屋に「薬屋」と命名されているようなものですし。Googleローカルガイドさんの口コミが一件あるので、その方が登録されたのかも??

yelpなど他のサイトにも一切情報がなく、確信が持てないので、やはり店名不明としておきます。

_人人人人人人人人_

> というわけで <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

店名不明のまま、紹介するよ!!!

国立公園柄のナンバープレートがカワイイ!

アリイ・ドライブを歩いていて、ふと目に留まったのが、雑貨屋の店先に飾られたナンバープレート。その中に、キラウエア火山が描かれた「ハワイ火山国立公園」柄のプレートがキラリと光っているではありませんか。

ナンバープレートがいっぱい

ナンバープレートがいっぱい

これは、2017年8月1日にハワイ州のご当地ナンバープレートとしてリリースされたデザインの一つ。ハワイで車を所有できるなら「このプレートを付けたい!」と思った素敵な絵柄です。

ハワイ火山国立公園のナンバープレート

ハワイ火山国立公園のナンバープレート

フラガール
フラ姉
超カワイイ!!
ゲッコ
ゲコりん
下の横浜ナンバーも気になる…

USEDのナンバープレートと一緒に並んでいますが、これはイミテーション。汚れもなくピカピカです。

基本的に雑貨は、部屋に飾れずに仕舞い込んでしまうことも多く、あまり買わないようにしているのですが…。お値段が 9ドルと、それ程お高くなかったので衝動買い。

部屋に飾ってみた

部屋に飾ってみた

実際、飾ってみたところ意外に部屋に馴染んでくれました!

しかし、このデザインのプレート、ハワイ島で実際に付けている車は殆どいません。約1週間の滞在で見掛けたのは3~4台程度。オシャレなのにナゼ?と思ったら…

プレートの価格は 35.50ドルで、まあまあ妥当。しかし、年間更新料が 25ドル発生する模様。うち、18ドルは国立公園に寄付されるらしいのですが、余計な維持費が掛かってしまうのでは、なかなか手が出しづらいですね。

このナンバープレートの詳細は下記サイトへ。ハレアカラ国立公園のネネ柄も可愛いですよ!

参考サイト

ゲッコ
ゲコりん
ねえねえ、一緒に写っている「横浜330 GT-R」ナンバーも気になるんですが…!

こちらも、もちろんイミテーション。調べてみたら、日本のオークションサイトでちょこちょこ販売されているようです。

スポンサードリンク

オーナー(?)のおじちゃんは日本好き

上で紹介した「横浜ナンバー」をはじめ、この店には、ちょこちょこと日本のものが並んでいます。横浜や横須賀、神奈川県に縁があるものが多いかな。

会計してもらう時に、オーナー(?)のおじちゃんと少しお話ししたのですが、彼は神奈川県にご友人がいるらしく、ちょこちょこ遊びに行くらしい。なるほど。

そして、日本で好きなものは「東京ハンズ」、2番は「ダイソー」、3番は「ドンキ」と熱く語ってくれました。「オアフのドンキは?」と聞くと、「あれは小さい小さい(あんなのドンキじゃない!)」とダメ出し。おじちゃん、オモロイ。日本愛を感じました。

英語が苦手な私でも、カタコトの英語で楽しく会話できたのは大変良い思い出であります。このショップ、また行きたい。そして今度こそ店名を……!

2019年7月
レトロ雑貨の店(店名不明)
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG