アヴィニ・トレイル(ポロル・バレー・ビーチまで) / ポロル渓谷

アヴィニ・トレイル
             

もくじ

ポロル渓谷 地図

ポロル渓谷 地図

アヴィニ・トレイル(ポロル・バレー・ビーチまで) Awini Trail (To Pololu Valley Beach)

情報が古くなっています。情報の相違にご注意ください。

片道 15~20分

必需品:水・帽子

おすすめ度:

おつかれ度:

Google Maps

実際のトレイルは、更に奥へと続いていますが、このレポートではポロル・バレー・ビーチを終点としています。

展望台からの見晴らしだけでは、ポロル渓谷の姿の半分も知ることはできません。ぜひ、渓谷の下まで降りるトレイルを歩いてみてください。ハワイ島の中でもオススメで、個人的に大好きなトレイルの一つです!

アヴィニ・トレイルからの景色

アヴィニ・トレイルからの景色

フカフカの道をゆく

まずは展望台へ。駐車場の一番奥に渓谷を下る道があり、ここが出発点となります。

アヴィニ・トレイル入口

アヴィニ・トレイル入口

道はフワフワとした赤土でできてるので歩きやすいです。ただ、雨が降ったらぐちゃぐちゃになってしまい大変でしょうね。雨の日は歩かない方が吉。また、ところどころ馬フンが落ちているのが困りもの。滑って転んだら泣くしかない!

フカフカの赤土の道<

フカフカの赤土の道

行きはひたすら下るのみ。

トレイル前半は木が生い茂っているため眺めが悪いのですが、歩いている途中、木が途切れて視界が開ける場所があります。そんな場所では絶景が拝めるんですよ!これは展望台からは味わえません。

視界が開ける

視界が開ける!

進むにつれ、徐々に近づいてくる断崖とポロル・バレー・ビーチ。色々な高度、角度からポロル渓谷を楽しむことができるので飽きません。

下りがずっと続くので楽なのですが、帰りの登りが少々不安になってきますね。

林の中

林の中

断崖を下りきると、そこには林が広がっています。林の中に入ると途端に蚊が寄ってくるので、パパッと払っておきましょう。ほんのちょっとのエリアなので、目的地がビーチなら蚊避けは必要ないかな。

この林を抜けると、黒砂の ポロル・バレー・ビーチ がどーんと現れます。

ビーチに到着

ビーチで、しばしのんびり。落ち着ける場所です。お弁当を持ってきて食べるのも良さそう。

ポロル・バレー・ビーチ

ポロル・バレー・ビーチ

海が綺麗!

海が綺麗!

さて、忘れてならないのが帰り道。

ひたすら登らなければなりません。が、想像したよりも簡単だったかも。途中休憩を取る必要もなく駐車場に辿り着くことができました!

ティキ
ティキじぃ
運動不足解消に もってこいじゃよ!
2003年9月, 2005年9月
アヴィニ・トレイル
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG