ナヌエ橋 / ハマクア・コースト – 見どころ

ナヌエ橋
             

もくじ

ハマクア・コースト 地図

ハマクア・コースト 地図

ナヌエ橋 Nanue Bridge

Google Maps マイルマーカー「18~19」の間

見たことのないようなヤシの木の群生

19号線には幾つもの橋が掛かっています。そのうちの一つ、ナヌエ橋からの景色は絶景!もし、私が初ハワイ島の友人を案内するとしたら、ここは絶対外せません。とても印象に残る場所なので、是非寄ってみて!

以前は、ガイドブックには殆ど紹介されないような観光スポットでしたが、最近はチラホラと載っていることも。

ナヌエ橋からの眺め(山側) ナヌエ橋からの眺め(海側)

ナヌエ橋からの眺め(海側)

海側も美しいですが、この橋の見どころは山側。

180度、緑の世界が広がっています。鬱蒼と茂るヤシの木の群生は、高い橋の上から覗いて見ていると、クラクラめまいがしてしまいそうな程!ホラー映画のように今にも緑がワサワサと増殖し、こちらに迫ってくるような迫力すら感じられます。

ヤシの木の群生

ヤシの木の群生

ヤシの群生の中に、アフリカン・チューリップのオレンジ色の花がポツポツと混じり、彩りを添えていました。そんなジャングルの中を流れる小さな川と滝にも癒されます。

ジャングルに流れる小さな滝

ジャングルに流れる小さな滝

なお、この橋の手すりは低いうえ歩道の幅は狭く、すぐ隣の車道では猛スピードで車が駆け抜けます。その車が巻き起こす風と揺れは大人でもコワイくらい。高所恐怖症の方も止めた方がよいかも。足がすくみます。

狭い歩道

狭い歩道

自分は経験がないのですが、たまにクラクションを鳴らしてくる車もいるようです。驚いて落ちませんように…!正直、やんちゃなお子さん連れの方は行かない方が無難かと。実際に亡くなられた方がいるのか、橋に手向けられている花を見掛けました。

スポンサードリンク

写真いろいろ

橋の真下

橋の真下

レフア
赤いヤツ
下を覗き込みすぎて落ちないように!
道路に溢れてきそう

道路に溢れてきそう

ヤシの木 × ヤシの木

ヤシの木 × ヤシの木

緑の世界

緑の世界

アクセス方法【ちょいムズ!】

ゲッコ
ゲコりん
行き方も何も、19号線を走っていれば行けるワケでしょ!?

確かにそうなのですが、キモは橋を見つけて止まれるかどうか。分かりやすい目印はマイルマーカーのみ。なお、19号線を南下している時の方が断然行きやすいです。逆方向の場合は超難易度高し。

19号線を南下する場合

基本的には Googleマップの利用をオススメします。

目印は、マイルマーカー「19」。これを越えた直後に渡る橋はナヌエ橋ではありません。しばらく走ると、山側にヤシの木の群生(とは言っても単なる緑色の森に見える)、反対側は視界が開け海が見えてくるはず。これがナヌエ橋です。

また、橋の上で景色を眺めている人がいれば、そこはかなりの確率でナヌエ橋です。彼らが一番の目印ですが、いつもいるとは限りません。周辺の景色はストリートビューでご確認を。なお、マイルマーカー「18」まで行ってしまうと行き過ぎです。

ナヌエ橋の景色 / Googleマップで開く

ナヌエ橋と駐車スペース / Googleマップで開く

それらしき橋が確認できたら、減速して車を止められるように準備を。橋を渡り切ってすぐの場所(右側)に駐車スペースがあります。駐車スペースは唯一ここだけしかありません。

19号線を北上する場合

橋を渡る前にナヌエ橋の駐車スペースを認識しなければなりません。これという目印もなく、初めての方には殆どムリ。Googleマップ等、GPS の力を頼りましょう。だとしても、行きすぎてしまうことがあるほど難しい…!

2004年9月, 2005年9月, 2006年9月, 2015年9月, 2017年7月
ナヌエ橋
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG