ケアナカコイ展望台 » カルデラの南にある小さなクレーター / キラウエア火山 ハワイ島

ケアナカコイ展望台

評価 : 3.5

もくじ

キラウエア・カルデラ(キラウエア火口)地図

キラウエア・カルデラ(キラウエア火口)2019年 地図

ケアナカコイ展望台 Keanakakoi Overlook

クレーター・リム・ドライブは閉鎖されていますが、この展望台まではハイカーに限り開放されています。距離は片道約1.3km。所要時間は徒歩往復40~50分。(2019年6月現在)

ケアナカコイ・クレーターの案内板

ケアナカコイ・クレーターの案内板

現在のケアナカコイ火口の深さは、たったの35m。今でこそインパクトに欠けるかもしれませんが、1886年に調査をした時のクレーターの深さは今の約4倍、約120mもありました。

ハワイ語の " keanakako'i "には「手斧の洞穴」という意味があるそうです。その昔ハワイアン達は、この深いクレーターから固くキメの細かいガラス質の玄武岩を集めて、ナイフや槍、斧などを作っていました。だから keanakako'i 。なるほど。

ケアナカコイ・クレーター

ケアナカコイ・クレーター

しかし、その採石場は1877年の噴火により溶岩で埋まってしまいました。その後の 1974年の割れ目噴火 を含め、火山活動の影響により更にケアナカコイ火口の深さは浅くなり、現在に至っています。

ハレマウマウ火口に最も近いスポットに!(2019年6月現在)

2018年5月から8月まで続いた噴火や地震の影響で、ハレマウマウ火口を間近で見られることで人気だった ジャガーミュージアム が無期限閉鎖に。現在、ハレマウマウに最も近いのが ケアナカコイ展望台周辺。今まで地味だったスポットに注目が集まっています!

ゲッコ
ゲコりん
注目されているのは、ケアナカコイの反対側のエリアだけどね~

ケアナカコイの反対側のエリアについての詳細はこちら。超絶景です。

関連記事

キラウエア・カルデラの南側にある、名もない絶景スポットをご存知ですか?カルデラ、ハレマウマウ火口、マウナロアなど、見 […]

2006年9月, 2019年7月
ケアナカコイ展望台
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG