ハワイ(海外)でUQモバイルの携帯電話を使おう! 海外滞在中の設定編

iphone

モバイルWi-Fiルーターをレンタルした時の設定

例え旅慣れた渡航先だったとしても、海外では不安がつきもの。モバイル Wi-Fi ルーターをレンタルして、いつでもネット接続することも検討してみて下さい。

我が家では、グローバルデータ が扱う海外旅行用のルーターをレンタルしています。モバイルWi-Fiルーターについての詳細は下記をご参照下さい。

関連記事

海外旅行では「モバイルWi-Fiルーター」を持っていくと便利!レンタルのメリット&デメリットについて解説しています。

下記は、一般的にハワイで利用されているモバイル Wi-Fi ルーターのレンタル業者です。

モバイルWi-Fiルーター レンタル業者 抜粋

注意事項

モバイル Wi-Fi ルーターを利用するのにあたって、気を付けなければならないことがあります。それは、iCloud や googleドライブなど、クラウドストレージサービスへのバックアップを停止させること。

ご自宅のW-Fiとは異なり、モバイルWi-Fiルーターの通信回線は無制限に使えるわけではありません。通信容量が増えすぎると、通信制限される可能性があります。

また、動画サイトへのアクセスやビデオ通話、通信ゲームなども控えましょう。詳細は下記ページをご覧ください。

関連記事

海外旅行に持って行くと便利な「モバイルWi-Fiルーター」を利用する際の注意点とアドバイス!

ティキ
ティキじぃ
下の手順のうち、1~2は日本国内にいるうちに設定しておくべしじゃ!

設定 > iCloud > バックアップ
設定 > "アカウント名" > iCloud > iCloudバックアップ (iOS10.3~)

iCloudiCloudバックアップオフ

「iCloudバックアップ」をオフ

iCloud を「オン」にしていると通信量が増大します。iCloudは必ず「オフ」に。

設定 > iTunes Store と App Store

iTunes Store と App Store自動ダウンロード全てオフ

「iTunes Store と App Store」の自動ダウンロードを全てオフ

アプリの自動ダウンロードもオフに。一つ一つは解説できませんが、他にも GoogleドライブやDropbox等クラウドストレージサービスへのバックアップや自動で行われる通信、同期などは全てオフにしましょう。

-

レンタルした モバイル Wi-Fi ルーター の電源を オン

モバイル Wi-Fi ルーターの電源をオン

ルーターのアンテナが立つのを確認したら次の手順へ。

設定 > Wi-Fi

Wi-Fiオン

「Wi-Fi」をオン

「ネットワークを選択…」から モバイル Wi-Fi ルーターの SSID を選択。パスワードを入力して接続して下さい。通常、SSID とパスワードはルーター本体に記載されています。または、契約時に教えてもらっているはず。

日本帰国時の設定

日本に戻ってきたら、機内モードを「オフ」にするだけ。簡単ですね。

モバイル Wi-Fi ルーターをレンタルした場合は、通信量を抑えるために「オフ」にしていた設定を「オン」に戻します。

設定

機内モードオフ

「機内モード」をオフ

機内モードを「オフ」にすると、UQモバイルの回線(KDDI)に自動的に接続されます。

設定 > iCloud > バックアップ
設定 > "アカウント名" > iCloud > iCloudバックアップ (iOS10.3~)

「iCloud」をオン

iCloud を「オフ」にした場合は、「オン」に戻しておきましょう。その他の同期が必要なアプリも「オン」に戻します。

iphone
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG