ハワイで iPhone を使おう!ソフトバンク「アメリカ放題」編

アメリカ放題

注意事項(2017年7月更新)

かなり注意して調べて記載していますが、誤りがあるかもしれません。情報もどうしても古くなります。必ずご自身で最新情報を確認してから設定して下さい。当方は利用者の損害につきまして一切責任を負えません。

もくじ

「アメリカ放題」について

当方はソフトバンク携帯を解約したため、今後はソフトバンクのWEBサイト上に掲載されている情報以外は殆ど更新できません。(2018年現在)

iPhone使いの方に朗報!

ソフトバンク回線で iPhone や iPad(大雑把に言うと iPhone6 以降に発売された機種)をお使いの皆様は「アメリカ放題」が利用できます。機種は下記ページで確認してみて!

公式サイト

渡航先がアメリカならば、日本にいる時とほぼ同じ感覚で、電話もネット接続も気軽に使えるんです。海外定額サービスの契約も必要ありません!

ネネ
ネネパイセン
観光目的での渡米なら、アメリカ放題だけでも何とかなるかな
ホヌ
ホヌP
ビジネスで使うのは、やめておいた方がいいけどね!

アメリカ放題とは

[アメリカ放題]どのようなサービスですか?

「アメリカ放題」は、ソフトバンクの対応機種をご利用中のお客さまが、アメリカ本土やハワイなどに滞在時、スプリントのネットワークでの音声通話やSMS、データ通信が無料で利用できるオプションサービスです。

料金プラン・パケット定額サービスは問わずご利用いただけます。(ホワイトプランも対象)

ソフトバンク(FAQ)

「スマ放題」を契約している方はもちろんのこと「ホワイトプラン」を契約している方も、スプリント回線を利用していれば、インターネットへの接続は使い放題。更にアメリカから日本への通話は無料。日本からの着信も無料になります。

特にホワイトプランの方は嬉しい!ソフトバンク以外の携帯電話や固定電話に掛けても無料です。日本にいる時よりもランクアップして、スマ放題状態になる感じかと。

アメリカ放題の最新の情報は下記にてご確認下さい。

公式サイト

料金

アメリカ放題を適用するには、通常 980円(/1ヶ月)のサービス料がかかります。例外は、スマ放題「データ定額パック・標準(5GB)」以上を契約している方。条件(データシェアプラス、家族データシェア等のサービスに加入していないこと)を満たしていればタダになります。

また、現在は無料キャンペーンを実施中。サービス料が無料の今、電話代、通信料も含めて実質タダみたいなもんですね。

アメリカ放題適用条件

下記項目が一つでも欠けていたらアウト。アメリカ放題が適用されない場合の、通常の料金が発生していまいます。発生する料金についてはサービスエリア・料金をご参考に。

  1. サービス対象機種を使用している

    簡単に言うと iPhone6 以降に発売された iPhone や iPad。例外があるかもしれないので、コチラでご確認を。

  2. オプション「世界対応ケータイ」に申込み済み
  3. 「アメリカ放題」に申込み済み

    ※ サービス開始記念キャンペーン期間中は、申込不要。キャンペーンについての詳細はコチラ

  4. サービス対象エリアで利用

    アメリカ本土、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)が対象。※ アラスカ州・モンタナ州の一部地域、グアム・サイパンなどを除く。詳細はコチラ

  5. スプリントの回線を使用

    これがくせ者。回線がスプリントに固定しづらい。詳細は「アメリカ放題」使用時の注意事項 にて解説。

また、利用方法によっては適用されないものがあります。詳細は下記を熟読して下さい。(小さな文字の注意事項まで見逃さないように。)

公式サイト

スプリント(アメリカ放題)の通信エリア

スプリントは上位他社に比べ回線が貧弱。ビジネス利用の方や田舎を訪れる場合は要注意。エリアはソフトバンクのWEBサイトで確認できます。

公式サイト

アメリカ放題
最新情報をチェック!
>ハワイへ行こう!

ハワイへ行こう!

日頃がんばっている お父さん、お母さん。自分へのご褒美にハワイに行ってみませんか。

ハワイは包み込むような優しさで、わたしたちを迎えてくれます。これからの一日一日を がんばって過ごそうと思える原動力をもらえる不思議な場所。ぜひ、その温もりに触れてみて下さい。

CTR IMG